桜島塗装のブログ

S様邸 シーリング工事

こんにちは、事務員の堀です(*‘ω‘ *)

S様邸のシーリング工事についてご紹介させて頂きます。

少しご説明させて頂きます。

 

 シーリング工事 とは・・・

外壁のボードとボードのつなぎ目をシーリング材で埋める工事のことです。

コーキング工事ともいいます。

 シーリング工事の目的 とは・・・

つなぎ目から侵入する「雨漏りを防ぐ防水性」と地震などにより建物が揺れた際に

「伸縮性により建物を守る耐震性」にあります。

 

「シーリング打ち増し」、「シーリング打ち替え」の2つの方法があります。

今回は打ち替え工事を行いました。

 

S様邸シーリング前

 

こちらが施工前のお写真です。

このように既存のシーリング材を全て撤去します。

 

S様邸シーリング

 

撤去後丁寧に清掃をし、「プライマー」という準備材を塗布します。

 

S様邸 シーリング工事

 

そして新しいシーリング材を充填していき、仕上げにシーリング材を整え

施工完了になります。

 

S様邸シーリング

 

施工後のお写真がこちら!☟ ☟

 

S様邸

 

天候や環境によって異なりますが、紫外線の影響で約5年を過ぎたあたりから劣化が始まります。

「防水性」、「伸縮性」を徐々に失い雨漏りや外壁のひび割れの原因になります。

放っておくと建物全体の劣化速度が早まってしまいます。

気になる事がございましたらお気軽にご連絡くださいね。

 

 

屋根塗装 ・外壁塗装 ・ベランダ防水工事 ・屋上防水工事 ・雨漏り

その他リフォームのことなら桜島塗装になんでもご相談ください!!

☎️0120-80-6602

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31