桜島塗装のブログ

雨漏り修繕・屋上防水工事 ①

桜島塗装です!

豊田市内にある某マンションで、雨漏り修繕と屋上の防水工事を行いました。

高い屋上の上はなかなか見られない工事で、あまり目にしないような

工事も行っているので是非ご紹介させてください!!

今回1回目として、紹介させていただく工事は、7階屋根にある「箱樋」と呼ばれる

部分の防水工事です。

☆施工前☆

9.1箱樋(前)

こちらは施工前の写真です。

雨水が溜まる樋ですが角に隙間がみえたり、ステンレス部分はこんな感じです。

そこで、まずは洗浄です。

☆洗浄の様子☆

9.1箱樋洗浄

しっかり洗浄し、汚れを落としていきます。

外にあるものなので、虫や風で飛んできたゴミなどの汚れを洗い流しています。

そして次は既存のコーキングを撤去していきます。

☆既存コーキング撤去中☆

9.1箱樋既存コーキング撤去

9.1箱樋既存コーキング撤去2

既存のコーキングを取り去り、防水加工に必要な準備をしていき、次に塗るプライマーの密着をよくします。

そして次に塗る塗料が密着するよう下地処理として、塗布面やつなぎ目部分を目荒らしし整えていきます。

☆目荒らし処理☆

9.1箱樋既存下地目荒らし処理

☆人隅シール処理☆

9.1箱樋人隅シール処理

なんでも下準備は必要で重要なものですね!

下処理が終わったら次は下地処理。プライマーを塗布していきます。

まだまだ下地ですが、ここがとても大事なところです。

9.1箱樋プライマー塗布

ここで、しっかりそして丁寧に下地となるプライマーを塗っていきます。

この後、防水塗料の塗布に入っていくのですが、本日の紹介はひとまずここまで。。。

次回はどんどん仕上がっていく様子をお伝えできると思います。

普段はあまり行われない工事内容となっているので、ぜひ続きも見てみてください。

最後、どんな風に仕上がるのかお楽しみに!!

 

 

屋根塗装 ・外壁塗装 ・ベランダ防水工事 ・屋上防水工事 ・雨漏り・駐車場白線(ライン)引き

その他リフォームのことならなんでもご相談ください!!
桜島塗装☎️0120-80-6602
雨漏り相談レインドクター☎️0565-88-6616
ホームページはこちら→https://www.rain-doctor.com/

カレンダー

2021年12月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031