桜島塗装のブログ

今日は大活躍?雨戸の塗装!

現在も九州地方や中国地方で強い勢力を保ちながらゆっくりとしたスピードで進んでいる台風14号!

停電や、災害、交通麻痺などがおき祝日とはいえ、大変な1日を送っている方も多いでしょう。

桜島塗装がある、愛知県でも強い風や、時折降る雨に備え、いろいろと準備をしている方も多いです。

ご自宅でまずできる簡単なことと言えば、風で飛びそうな外のものを片づけたり、停電などに備えて食料や電池などの準備をする方もいると思います。

その中で、普段はあまり使わないのに台風の時ほど心強く思えるものと言えば、「雨戸やシャッター」がありますね!

その雨戸も素材によっては外壁と一緒に塗装をします。

今回はその様子をご紹介いたします。

まずは施工前の様子!

雨戸施工前

こちらの雨戸を洗浄、ケレン作業できれいにして塗料の密着を良くしていきます。

雨戸ケレン作業中

塗布面が整ったところでまずは下塗りを行っていきます。

雨戸下塗施工中

雨戸下塗完了

下塗が完成した後色を付けていきます。

はじめは中塗り!

雨戸中塗り施工中

そして上塗りと進めていきます!

雨戸上塗り中

そうして完成した雨戸がこちら✨

雨戸施工後

普段、閉まってしまうのがもったいなくなるほどキレイになりました!

台風や大雪などの際、いざ雨戸を閉めようと思ったら錆びていたとか、動きが悪い、鍵がしまらない…などといったトラブルがおきないよう時々見ておきたいですね!

最近では毎日シャッターを閉めるご自宅も増えていますが防犯上ロックの確認もしておきましょう!

 

今夜は雨も風もすごそうです。早目のご帰宅を心掛け、ご帰宅の際は気を付けてお帰り下さいね(=゚ω゚)ノ

 

 

屋根塗装 ・外壁塗装 ・ベランダ防水工事 ・屋上防水工事 ・雨漏り・大規模改修・ビル修繕・マンション、アパート修繕・駐車場白線(ライン)引きその他リフォームのことならなんでもご相談ください!!

桜島塗装☎️0120-80-6602
雨漏り相談レインドクター☎️0565-88-6616
ホームページはこちら→https://www.rain-doctor.com/