桜島塗装のブログ

ベランダ防水工事

今回は豊田市のM様邸のベランダ防水の様子をご紹介します!

M様邸のベランダの施工前の様子です。

ベランダ施工前

大きな痛みはありませんが汚れが目立ってきたり、端に雨が溜まりやすくなっていました。

そこでまずは洗浄やケレン作業を行い、塗布面をキレイにしていきます。

ベランダケレン

綺麗になったところでプライマーを塗布していきます。

ベランダプライマー

プライマーの後は、ガラスマット、樹脂の塗布、下塗りと続いていきます。

ベランダガラスマット

ベランダ樹脂

下塗が終わると、上塗り、トップコートを塗布し完成へと進んでいきます。

ベランダトップコート

ベランダ施工後

元々綺麗でしたが、やはり施工後を比べると一目瞭然ですね!!

ピカピカになしました✨

ベランダの防水は気づかないうちに雨漏りを引き起こしていたりしていざという時の処置が大変なところの一つです。

お家の寿命を長くするためにも時期が来たら防水工事をしておけば梅雨や台風のときなども安心です。

M様、これからも安心してお過ごしくださいね(*´▽`*)

M様邸の塀塗装☆

M様よりアンケートのお返事を頂きました(^O^)

☝こちらから、他の記事が見られます。

 

 

屋根塗装 ・外壁塗装 ・ベランダ防水工事 ・屋上防水工事 ・雨漏り・大規模改修・ビル修繕・マンション、アパート修繕・駐車場白線(ライン)引きその他リフォームのことならなんでもご相談ください!!

桜島塗装☎️0120-80-6602
雨漏り相談レインドクター☎️0565-88-6616
ホームページはこちら→https://www.rain-doctor.com/