桜島塗装のブログ

ベランダ防水を紹介します。

こんにちは!

本日はベランダやバルコニーの防水施工の紹介をしたいと思います。

 

2021_04_26_14_47_11_688_14

↑施工前の写真です

錆や汚れがみられます。

2021_04_26_14_47_11_686_10

↑このようにクラック(ヒビ割れ)した部分には雨水が入り込まないように補修をします。

2021_04_26_14_47_11_685_9

↑ベランダ前面にガラスマットを張り込みクラック部分にもしっかりと増し張りをします。

 

2021_04_26_14_47_11_682_4

↑樹脂塗布をした後、中塗りをしトップコートを塗布します。

2021_04_26_14_47_11_681_3

↑トップコートを塗り終え乾きを待ってベランダ防水の終了です。

簡単に説明をしましたが防水施工はこのように行われます。

桜島塗装では屋根、外壁塗装だけではなくて防水や雨漏りの診断も行っていますので

ぜひ、一度ご相談ください。見積もりは無料です。

 

屋根塗装 ・外壁塗装 ・ベランダ防水工事 ・屋上防水工事 ・雨漏り・駐車場白線(ライン)引き
その他リフォームのことならなんでもご相談ください!!
桜島塗装☎️0120-80-6602
雨漏り相談レインドクター☎️0565-88-6616
ホームページはこちら→https://www.rain-doctor.com/