桜島塗装のブログ

屋上防水工事 M様工場ビフォーアフター✨

刈谷市で工場の屋上防水工事をさせて頂きました。
工事が完了したのでご紹介します。

ビフォー写真はこちらです。

Image-1

アフター写真はこちらです✨

61207192.d85292fc3da499736803e4bf1a61143c.20082603

以前、外壁塗装工事をさせて頂いたお客様で
今回は雨漏りが発生し、屋上防水をご依頼頂きました。
防水の工法には様々な種類があり、今回はウレタン防水を施工。
密着工法と通気緩衝工法がありますが、コンクリート製の屋上の為
通気緩衝工法での施工です。
下地がコンクリートの場合、密着工法で防水工事を行うと、
コンクリートが発する蒸気により、防水層に内部から膨れが発生します。
通気暖衝シートと脱気筒を設置する事で
内部から上がってきた蒸気を逃がし、膨れを解消出来ます✨

☟脱気筒とはこちらの事です(`・ω・´)ゞ
脱気筒

住宅だけでなく、工場などの雨漏りも早急に対処が必要です。
大勢の人が使い、また雨漏りにより仕事に支障が出ると大変です。
今年は梅雨の長雨で雨漏りの相談が多くあります。
秋になると台風が多く発生します(;_;)
今は雨漏りしていなくても今後に備えて点検、予防しましょう。
早期に予防、発見すれば費用・被害を最小限に抑えられます。
もちろん点検、お見積りは無料です(^^ゞ
ご相談お待ちしています。
 
 
 
こちらの記事でもご紹介しています。

刈谷市 M様工場/屋上防水リフォーム

☝こちらをクリックでご覧いただけます。

工場屋上防水が完了したM様より

☝こちらをクリックでご覧いただけます。
 
 
 
本日も最後までブログを読んでくださりありがとうございました。
 
 
 
屋根塗装 ・外壁塗装 ・ベランダ防水工事 ・屋上防水工事 ・雨漏り・駐車場白線(ライン)引き
その他リフォームのことならなんでもご相談ください!!
桜島塗装☎️0120-80-6602
雨漏り相談レインドクター☎️0565-88-6616
ホームページはこちら→https://www.rain-doctor.com/